JUNON2018年「美男子ネクストブレイク総選挙」にてブレイクイケメンに選ばれた荒木飛羽が、6月17日(日)に放送される「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演。荒木にとっては、これがバラエティー初出演となる。

【写真を見る】荒木飛羽がりりしい学生服姿を披露!

収録を終え、荒木は「ジェットコースターに乗るくらい緊張しました。MCの東野(幸治)さんが面白くしてくれたので流れに身を任せていたら収録が終わっていました」と満足そうに振り返った。

「行列」恒例、史上最強の弁護士軍団が今話題のニュースを取り上げるコーナーに山崎賢人、窪田正孝、新田真剣佑ら数々のイケメン俳優の幼少期を演じ、「イケメン!」「かわいい!」と話題を呼ぶ荒木が登場。

スタジオの空気に終始緊張気味の荒木は、MCの東野幸治から「好きな芸人は?」と聞かれると、ゲストの野性爆弾・くっきーと回答する。

さらに「くっきーに何か質問したいことある?」と聞かれると、「何で白くしてるんですか?」という素朴な質問が飛び出し、かわいらしい一面を見せる。しかし、くっきーの回答にスタジオから大ブーイングが飛び出す。

今回、MC東野の幼少期VTRに東野役で出演した荒木は、東野から「難しかった?」と聞かれると、「東野幸治さんみたいな気持ち悪い顔をしてほしいと言われたのが特に難しかった」と答え、スタジオは笑いに包まれた。

あらためて、東野の幼少期を演じた感想を「東野さんの無表情と言うか独特の笑い方が今まで演じたことがなかったので難しかったです」と語り、「スタジオでは役柄ではない僕なので素の荒木飛羽をたくさんの方に見ていただけると思います!」とアピールした。

また、くっきーの“白塗りモノマネ”新作は、自身が出演するドラマ「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系)で共演する「戸田恵梨香」を披露する。(ザテレビジョン)

荒木飛羽がバラエティー番組初出演を果たす