[ちちんぷいぷい―毎日放送] 2018年6月7日放送の「今日の☆印」のコーナーで、外国人に人気の大阪市西成区にある「お好み焼き ちとせ」について紹介していました。

9割は外国人のお客さん

旅行サイト「トリップアドバイザー」が日本語以外の口コミや評価内容を独自に集計した結果、「外国人に人気の日本のレストラン ランキング2017」で西成区のディープな路地裏にあるお好み焼き屋さんが1位に輝きました。

大阪のシンボル通天閣。その南側にある動物園前一番街の路地裏に、昭和の風情が漂う「お好み焼き ちとせ」はあります。

とある日、営業開始は午後0時30分ですが、開店40分前にはお客さん数名がお店の前で列をつくり、開店から30分後には行列ができていて全員外国人でした。

この日の来店者50人。そのうちの47人が外国人だったそうです。

西成区には、外国人観光客が利用する安い宿泊施設が多く、そこに泊まる方たちが「お好み焼き ちとせ」を利用し、SNSに投稿したのが人気の理由のひとつかもしれません。

いろいろな国籍の方たちの笑顔が絶えないお好み焼き屋さん。今では、お客さんの9割以上が外国人とか。

営業時間は午後0時30分~午後3時30分、3時間の営業なので、早めに行くといいですね。(ライター:Nana.)

通天閣(cotaro70sさん撮影、Flickrより)