サッカーのW杯ロシア大会で、2度目の大舞台を迎える日本代表DF酒井高徳(27)。4人兄弟の次男で弟2人もプロ選手となったサッカー一家にあって、長男の高喜(ごうひ)さん(28)は柔道を選び、実業団でも競技に取り組んだ。「頑張った人間が報われる世界。培ったものを出し切ってほしい」と弟の飛躍を願う。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

サッカー日本代表DF酒井高徳選手の兄、高喜(ごうひ)さん=東京都町田市で2018年5月30日午前11時2分、大谷津統一撮影