【ニューヨーク時事】米デルタ航空は14日、関西国際空港と米西部ワシントン州シアトルを直行便で結ぶ新路線を2019年に開設すると発表した。ビジネス客を中心に需要が見込めると判断した。

 関空と米国を結ぶデルタの直行便としては、ハワイ・ホノルル路線に続き2便目。詳しい運航スケジュールは後日公表する。