1Aはロシアのゾブニン、シュバ

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会第1日は14日(日本時間15日)、1試合が行われ、ロシアMFアレクサンドル・ゴロビンが2アシストを挙げた。

 ゴロビンは1得点も挙げており、1G2Aの大活躍。22歳の新星が一気に注目の存在となった。同じくロシアのMFロマン・ゾブニン、FWアルテム・シュバが1アシストで続いている。今大会は各国にテクニシャンが多く揃い、華麗なゴールを演出するアシストにも注目が集まる。(THE ANSWER編集部)

2アシストを挙げたアレクサンドル・ゴロビン【写真:AP】