6月12日よる10時~、AbemaTVオリジナル恋愛リアリティショー『恋する♥週末ホームステイ』(通称『恋ステ』) のシーズン4、第9話が放送された。今回は告白前夜の波乱のもようが放送。2人の女子が涙を流した、その理由とは……。

 『恋ステ』の舞台は2か所。「東京の女子高生4人が、広島の男子高生3人の元へ週末ホームステイ」「名古屋の女子高生4人が、東京の男子高生3人の元へ週末ホームステイ」という、現役高校生男女2つのグループの恋愛模様を追ったリアリティショー。高校生たちが会えるのは3回の週末2日間、合計6日間だけ。タイムリミットは東京行きの最終便。それまでに彼らは恋に落ちるのか? ピュア恋見届け人はゆいP(おかずクラブ)、工藤大輝(Da-iCE)だ。


 広島男子×東京女子は、男子が女子力高い系男子の藤井晴大(ふじい・せいだい/高3)、サプライズ好きの硬派男子な佐々木仁(ささき・じん/高3)、竹本陸杜(たけもと・りくと/高3)。女子が恋愛経験ゼロのオクテ女子・小川知夏(おがわ・ちなつ/高3)、趣味はダンスというスポーツ女子・豊田あさ(とよだ・あさ/高2)、おしゃべり大好き、ハイテンション女子の“まぁみ”こと小田愛実(おだ・まなみ/高2)、そして新メンバーの水野波奈(みずの・はな/高3)。


最後の週末…それぞれの2ショット

 前回までで、じんははなに夢中。ちなとあさはせーだいに一途だが、せーだいの心はどっちつかず…。まぁみも第一印象はせーだいだったが、今はりくとと仲を深めている。

 最後の週末、7人が尾道デートで向かったのは、“恋人の聖地”といわれるデートスポット・千光寺公園。ここでじんが、はなを誘って別行動。猫をモチーフにした店が並ぶ“猫の細道”で、黒猫に遭遇してはしゃいだり、顔ハメパネルで写真をとったり。

 あさは、2人の時間を作ろうと約束していたせーだいを誘って、見晴らしのいいカフェへ。そこへちなが登場し、せーだいに声をかけるも、せーだいは「約束していたから」と、一旦ちなをフった。不安になるちな。

 流れでペアになったまぁみとりくと。2人の名前を書いて永遠の愛を誓い合うというハートロックをかけ、おそろいのキーホルダーも持った。まぁみが黒髪にしたのはせーだい好みになるためだったが、気持ちは徐々にりくとに傾き始めている。

 あさとの時間を過ごしたせーだいは、今度はちなと2ショットデート。岩を叩くとポンポンと音がする絶景スポット「ポンポン岩」へ向かう。高所恐怖症のちな。怖がるちなの手を、せーだいがさりげなくとった。岩を降りても手をつないだままで、ちなは「ニヤケがとまらない」とドキドキしっぱなしだ。

 一方、じんも自分からリクエストし、はなと手をつないでいた。もうはなのことしか見えていないじん。


じんが奇跡を起こす!

 そして全員で瀬戸内海に浮かぶ島・生口島へ。白い砂浜と澄んだ青い海は、中国地方屈指の海水浴場だ。瀬戸田サンセットビーチで、ご褒美を賭け、フリースロー対決をすることに。最初に決めたのは、はな。するとじんが、はなに勝つため3倍ほど遠いところからゴールできれば“3ポイント”貰えることを提案。「絶対むりじゃん」という声もなんのその、奇跡が! じんはガッツポーズ、ご褒美は「(後で)誰かとハグ」。相手ははなしかいない。


BBQで波乱の展開

 夜はBBQ。せーだいが「買い出し、はなと行っていい?」と2人で抜け出した。

 せーだいははなと2人きりになると、「全然話してなかったし、あんま目が合ってなかったから…」といいつつも、「ちなとか今どうなんだろう… はな誘ってどうだったんだろうなって思っちゃう」と、ちなの気持ちを気にする。自分の目の前で他の女子の名前を出され、戸惑うはなだったが、せーだいとしゃべりたいと思っていたのは事実であることを話す。

 その頃ビーチでは、ちなが1人で座っていた。泣いていたのだ。じんがそれをみつけ、隣に寄り添った。「無理だもん…」「(せーだいくんが)何考えてるかわかんないんだもん」と苦しい心境を吐露するちなに、じんが「ちながそれほど思ってるんなら、周りの目とか気にせず行ったほうが良いと思う」と声をかけると、ちなは「一緒に(せーだいたちのところに)行こうよ、じゃあ」と、じんを誘った。

 スーパーで、せーだいが、はなの作った料理を食べたいなどと雑談しているところに、2人は乱入。じんが「とられるわけにはいかん。だから来た」と宣言し、ちなも同意。さらにじんは、女子2人に挟まれているせーだいに向かって、「せーだい気持ち、なんか変わった?」と聞いた。せーだいは相変わらず、「気持ち?さぁどうだろうね」と曖昧にぼかし、はなとちなは、2人ともずっと窓の外を見るばかり…。

 そして4人が買い出しに消えたビーチでは、あさがせーだいに対し、「みんなのこと気になってるのかもしれないけど、なんで好きじゃない子にそういうことできるんだろう…。期待させるようなことをされるのがすごいいや」「キュンキュンするようなことしてくれるけど、結局は行動だけで気持ちがこっち向いてるわけじゃないし、頑張ってもムダになっちゃう気がする」と、一気に自分の胸中を吐露。顔を覆って鼻をすすりあげた。「追いかけるの初めてだから、何すればいいのか、わかんない…」

 最後の夜。ちながせーだいを呼び出し、「自分のなかでは頑張ったつもりだから、ちょっとでも振り向いてほしいってずっと思ってた」「何考えてるのかなと思って」と、今の気持ちをストレートにぶつけた。対するせーだいは、一人ひとりとじっくり話して、いろいろ知ったうえで付き合いたいという自身の恋愛観を説明。このせーだいのスタンスに、恋愛見届人の工藤は、「せーだいはちなが自分のことが好きだという安心感があるから、一人ひとりと話したいという余裕があるのでは」と分析する。


 次回は、ついに広島男子が東京女子に告白。男子は誰に告白するのか。そして女子は誰を待っているのか。ゆいPが「え?ウソでしょ えぇーーー!!!」と叫んだ、衝撃の結末が待っている次回は6月19日(火)よる10時~放送。


(c)AbemaTV