ORIONは6月13日、二重構造カーマット「EZクリーン(イージークリーン)」のプロジェクトをクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」上で達成したことを発表した。

カーマットの常識を覆す、画期的構造を持つEZクリーン。従来のフロアマットは湿気を吸収しやすく、生地についたホコリや汚れは簡単に落とすことができなかった。また、水洗い乾燥による管理をしないとカビや微菌も繁殖しやすく、車内環境にも悪影響を及ぼしてしまう。

そこで生まれた同商品は、従来のマットにはない二重構造でその難点をクリアした。上段の穴から入った土・泥・砂・ホコリなどは下段のマットがしっかりキャッチし、逃さない。またエアコンの風などで汚れが舞い上がることもなく、常にマット表面と車内をクリーンに保ってくれる。

販売数も5万枚を突破し、今回はCAMPFIREにてより多くの人にその存在を知って欲しいとの思いから、特別支援価格での提供を開始した。期間は、6月27日23時59分まで。

リターン商品は以下の通りとなる。
「軽車用」 定価8,640円→特別支援価格6,000円
「コンパクト車用」 定価9,720円→特別支援価格7,000円
「セダン・SUV車用」 定価1万2,960円→特別支援価格9,000円
「ワゴン・6人乗り~車用」 定価1万6200円→特別支援価格1万1,000円
「ワンボックス車用」が定価2万4,840円→特別支援価格1万8,000円
(エボル)

画像提供:マイナビニュース