玩具とベビー用品の国内最大級の総合専門店である日本トイザらス株式会社(本社:神奈川県川崎市、以下:日本トイザらス)は、このたび大規模リニューアルを実施する錦糸町のショッピングモール「オリナス」に「トイザらス」と「ベビーザらス」の小型店を2店舗出店いたします。2018年7月13日(金)に『トイザらス 錦糸町店』を、8月31日(金)に『ベビーザらス 錦糸町店』をグランドオープン。『トイザらス 錦糸町店』は東京23区内で初の小型店、さらに『ベビーザらス 錦糸町店』は全国で初のベビーザらスの小型店となります。
このたびオープンする2店舗は、専門店が集積するオリナスモール2階に、吹き抜け通路を挟んで向かい合うかたちで位置しています。『トイザらス』は582平方メートル 、『ベビーザらス』は487平方メートル とどちらも通常の大型店舗(平均2200平方メートル)の2~3割のサイズの小型店舗となります。
(左)「トイザらス 錦糸町店」外観イメージ (右)「ベビーザらス 錦糸町店」外観イメージ
『トイザらス』では、おもちゃを中心に話題の商品から定番商品まで、トイザらスがおすすめするアイテムを厳選して取り揃えています。店内は、トイザらスのブランドカラーであるブルーで統一した装飾や、実際におもちゃを手に取って遊んでみることができるプレイテーブルが多数設けられるなど、おもちゃを通じて遊ぶことの楽しさを体感いただける作りとなっています。

初の『べビーザらス』の小型店では、マタニティインナーなどのプレママ向け商品から、新生児向けおむつや 肌着、ベビー服、抱っこひも、ベビーカーなど、0歳~1歳向けの出産前から準備しておきたい商品を中心に 取り揃え、これから赤ちゃんを迎えるママとパパをサポートするお店となっています。白を基調に木のぬくもりが感じられる明るい店内には、妊婦さんが快適にお買い物していただけるようソファスペースを設置し、専用知識を豊富に備えたスタッフがお客様のご質問やご要望をお応えしながら出産に向けたショッピングをサポートします。

また、両店舗とも店内での取り扱いがない商品についてはスタッフのご案内のもと店頭のタブレット端末から 「トイザらス・ベビーザらス オンラインストア」(www.toysrus.co.jp) にご注文いただくことができ※1、 小型店でも幅広い品揃えの中からお買い物を楽しんでいただくことができる環境を整えています。

日本トイザらスでは2016年に小型店舗を出店の選択肢に加えて以来、より多くの魅力的な出店機会に恵まれきました。本年も4月の広島に始まり、6月には富士見と立川、7月には横浜と錦糸町、8月にはベビーザらスの錦糸町店と3カ月連続のオープンを予定しています。年後半にかけてもいくつかの出店が予定されており、引き続き、出店する立地および商業施設により適した形態での出店を進め、より多くの皆様にトイザらスならではの楽しいショッピング体験を提供してまいります。

※1:「トイザらス・ベビーザらス オンラインストア」取り扱い商品が対象


■店舗概要
店舗名称: トイザらス 錦糸町店
オープン日: 2018年7月13日(金)
所在地: 東京都墨田区太平4-1-2 オリナス モール2F
売場面積: 約582平方メートル
営業時間: 10:00~21:00
休業: 施設に準ずる

店舗名称: ベビーザらス 錦糸町店
オープン日: 2018年8月31日(金
所在地: 東京都墨田区太平4-1-2 オリナス モール2F
売場面積: 約487平方メートル
営業時間: 10:00~21:00
休業日: 施設に準ずる

配信元企業:日本トイザらス株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ