東京ディズニーランド(千葉県浦安市)の映画『スター・ウォーズ』シリーズの世界を体験できるアトラクション「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」が、きょう15日から7月8日まで期間限定の特別バージョンになる。

「スター・ツアーズ」は体験するたびにストーリーが異なり、何度乗っても楽しめるアトラクション。ストーリー中に登場する一部のシーンで同じシーンに見えても、隠れキャラクターなどが登場するレアシーンが存在する。通常、このレアシーンに出会えるかどうかは運次第だが、今回は期間限定で必ずレアシーンを見ることができる特別バージョンを実施する。

レアシーンの例として、ハン・ソロの愛機ミレニアム・ファルコン号に遭遇したり、賞金稼ぎのボバ・フェットがジェットパックで飛んできたり、ウーキーと惑星キャッシークで出会ったり、ジャー・ジャー・ビンクスにぶつかったりと、数種類あるとのこと。どのシーンも一瞬。見逃さないように要注意だ。

期間限定で、トゥモローランドの「コズミック・エンカウンター」や「プラネットM」で買い物した際の買い物袋の片面が「スター・ツアーズ」、もう一方が映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(6月29日公開)のデザインになる。

買い物袋も期間限定デザインに

(C)Disney

画像提供:マイナビニュース