東京・池袋の「サンシャイン水族館」では、7月13日~9月2日の期間中、17時から「天空酒場」をオープン。さらに、水・金・土曜の夜には、炎などを使ったダイナミックな「ハワイアンファイヤーパフォーマンス」などのナイトパフォーマンスステージも開催する。

都会の水族館では他にない、空・光・水・緑に満ちた自然空間でくつろぐペンギンやカワウソ、アシカのほか、館内で優雅に泳ぐ生き物たちを眺めたりしながら、生ビールや「流氷ドラフト」、サンシャイン水族館オリジナルの「天空のペンギンカクテル」などお酒や食事を楽しむことができる。期間中の17時からはお得な「アルコールドリンク付入場券(2,500円)」も販売(協賛:キリンビール株式会社)。営業時間は17~21時(L.O.20時30分)。※17時以降は、一部見ることができない生き物もあり

メニュー例:生ビール(550円)、流氷ドラフト(658円)、天空のペンギンカクテル(540円)、ハイネケン(648円)、クマノミ ロコモコ(896円)、スパムライスバーガー(680円)、ジャワイアンポテト(464円)、ガーリックシュリンプ(648円)、コブサラダ(561円)、ビールとおつまみセット(1,080円)、缶つま各種(540円~)など。

また、期間中の水・金・土曜および7月15日、8月12日~8月14日の夜には、炎などを使ったダイナミックな「ハワイアンファイヤーパフォーマンス」や「ハワイアン/タヒチアンフラパフォーマンス」、「ダンスパフォーマンス」など、多彩なナイトパフォーマンスステージも開催される。各日19時~/20時~(各回約20分間)

画像提供:マイナビニュース