2018年4月から放送開始となったTVアニメ『甘い懲罰~私は看守専用ペット』より、6月17日(日)に放送される最終回・第12話「明神亜貴」のあらすじと先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『甘い懲罰~私は看守専用ペット』、第12話のあらすじ&場面カット

■episode12「明神亜貴」
「形勢逆転だな」拘束され囚われの身となった明神亜貴と対峙する比嘉。陽菜を執拗に追い詰めた理由、そして亜貴と紅月会長の関係を追及するが――。
そんな中、亜貴との接触を断たれていた陽菜だったが、彼を監禁している地下室を発見し、導かれるかの様にその扉を開いてしまう。眠っている亜貴の美しい姿に一瞬魅入られる陽菜。だが次の瞬間、瞳を開いた明神亜貴は陽菜にこう告げた。
「3077、俺の前にひざまずけ」――いよいよ最終回!亜貴の真意、そして陽菜が選ぶ決断は――!?

TVアニメ『甘い懲罰~私は看守専用ペット』は、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)いづみ翔/Suiseisha Inc.

画像提供:マイナビニュース