多田愛佳、秦瑞穂(©ニュースサイトしらべぇ)

元HKT48のメンバー・多田愛佳(23)と、グラドルの秦瑞穂(28)が出演する映画『寄生侵略 PARASITE WAR』(竹書房)のDVDがリリースされる。

DVDの発売記念のイベントに、ふたりが役柄と合わせた衣装で登場した。

■本格SF作品に挑戦

DVDの概要をざっと紹介すると、

「人間の脳内に寄生する地球外生物(ミュール)と、厚生労働省の女性社員との頭脳戦を描いたSFサスペンスムービー」

というもの。主演を務める多田が厚生労働省社員、秦はキーパーソンとなる病院の看護師を演じている。

撮影の思い出を尋ねると多田は「始めてガンアクションに挑戦したんですけど、発砲したりとか…まぁ嘘(本当には撃ってない)ですけど(笑)。気持ちいなぁーって思いました」と楽しんで臨めたようだ。

多田愛佳(©ニュースサイトしらべぇ)

一方で、秦は「パッケージからわかるように、物語の最後に重要な役どころとして存在しているので…」とのことらしい。まさか寄生されてしまうのだろうか…?

秦瑞穂(©ニュースサイトしらべぇ)

■実際の病院で一発勝負

多田愛佳、秦瑞穂(©ニュースサイトしらべぇ)

本格的に女優を目指してから、初めての主演作だという多田にとって記念すべき作品だが、「私がもっと売れて、テレビで(本作が)放映されて、『恥ずかしー!』とか言いたいです」と すでに次のステップを視野に入れているよう。

また、秦は「今回は血糊を使うシーンがあって、一発勝負みたいな感じだったんですよ。実際に病院をお借りしていたたのでスケジュールもタイトで、一丸となって撮影できたかな」といい経験ができたと語る。

多田愛佳、秦瑞穂(©ニュースサイトしらべぇ)

■「痩せました、夏バテで…」

多田愛佳、秦瑞穂(©ニュースサイトしらべぇ)

多田が痩せたのでは? と話題が移ると「はい、痩せました、夏バテで…」と告白。これにはその場にいた全員が「早くない!?」とツッコミを入れる。

「なんかご飯が食べれなくて、最近1食しか食べてない」と発言し不安な空気になるも「冬に太りがちなので、冬に戻ります(笑)」とリカバリー。

そこに、年齢的に先輩である秦から「だんだん(体重が)落ちなくなるから気をつけて」とノリのよいアドバイスで笑わせた。

■イベントさえも和ませる

今作で初共演となったが、お互いについてどう感じていたのだろうか。

多田愛佳、秦瑞穂(©ニュースサイトしらべぇ)

秦は多田に対して「すごいギャップが大きくて、スーツでビシッとしたイケメン風な役どころなのに、雰囲気コレじゃないですか。独特なオーラでキャストをすごい和ませてくれていました」と素直に褒めた。

対して多田は「かわいらしくて、でもキレイだし私の好きな胸もでかくて。私おっぱいが好きなんです。顔がキレイで胸もキレイで…こういう女性になりたいと思いました」と絶賛。

褒めすぎじゃない? と秦が聞き返すと「盛りすぎました」と仲のいいやり取りで会場を和ませた。

多田愛佳、秦瑞穂(©ニュースサイトしらべぇ)

【多田愛佳(おおた・あいか】

1994年12月8日生まれ/T156・B90・W62・H89/血液型:o型/埼玉県出身/趣味:一人で何でもできる/特技:バトン・ポエム

【秦瑞穂(はた・みずほ)】

1989年11月17日生まれ/T160・B84・W58・H86/血液型:AB型/長野県出身

・合わせて読みたい→舞台版『ロードス島戦記』 元タカラジェンヌが再起をかけた一歩

(文/しらべぇ編集部・ステさん 撮影/HIRO)

元HKT48・多田愛佳 憧れの秦瑞穂を「顔がキレイで胸もキレイで」と絶賛