山田果苗「東京城址女子高生」1巻が、本日5月15日に発売された。

【大きな画像をもっと見る】

「東京城址女子高生」は城址散策が趣味の持田美音と、ちょっぴり怒りっぽい広瀬あゆりという2人の女子高生が、東京に点在するお城の跡地を巡る物語。強引な美音に誘われ、最初は仕方なく付き合っていたあゆりも、何気なく見ていた石のかたまりや神社、お寺がお城の名残かもしれないと知り、次第に城址の魅力に惹かれていく。同作はハルタ(KADOKAWA)で連載中。1巻には世田谷城、石浜城、深大寺城、江戸城、稲付城、成宗城の城址探訪が収録された。

※記事初出時、作者名に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

「東京城址女子高生」1巻