お笑いトリオ・東京03の全国ツアー『第20回単独公演「不自然体」』が東京・新国立劇場 中劇場で7月4日に開幕した。新国立劇場公演が千秋楽を迎える7月8日、東京03の飯塚悟志がSNSで「今回も来てくれましたー」とツイートしている。

東京03の豊本明長、飯塚悟志、角田晃広がピースサインする前で微笑んでいるのは、ももいろクローバーZの玉井詩織と佐々木彩夏ではないか。

その光景にフォロワーから「はわわ 全員大好きだから嬉しい」「毎度毎度03ファン兼モノノフにとって最高の写真ありがとうございますー! 笑」と反響があった。

飯塚悟志はバラエティ番組『ももクロChan~Momoiro Clover Z Channel~』(通称、ももクロちゃん)に2013年頃からほぼレギュラーに近い頻度で出演しており、ももクロのライブに度々ゲスト出演する間柄だ。

また、角田晃広と豊本明長も2015年の年越しライブにゲスト出演して以降、ももクロと交流がある。それ故、ファンからも「「いいですねー! ももクロと03はいつも仲良し どっちにも会いたいです」という声が寄せられている。

この後、『第20回単独公演「不自然体」』は7月24日・25日に福岡公演、7月27日に長崎公演と全国へ続いていく。9月22日の宮城公演を終えると10月12日~14日まで東京・恵比寿ザ・ガーデンホールでの追加公演も決定しており、再びももクロが足を運んでくれるかもしれない。

画像は『東京03飯塚 2018年7月8日付Twitter「今回も来てくれましたー。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト