女性専用のメディア

で医療施設のプロデュースを手がける株式会社アドバンスト・メディカル・ケアがオウンドメディア「ILACY(アイラシイ)」のスタートを開始しました。



「ILACY(アイラシイ)」は、高齢妊活、産婦人科疾患、身体のゆらぎなど、40代以上の女性特有の心と体にまつわる悩みについて情報を発信するメディアです。



メディア運営する株式会社アドバンスト・メディカル・ケアは、東京ミッドタウンクリニックを始め、各医療施設のプロデュースを行う企業で、遺伝子操作やサプリメント、化粧品開発も行なっている会社です。



監修を手がけるのは産婦人科医の吉形玲美医師

今回「ILACY(アイラシイ)」の監修を手がけたのは、産婦人科医で東京ミッドタウンクリニックなどに務める吉形美氏です。



吉川氏は東京女子医科大学医学部卒業後、産婦人科で幾度の手術を経験し、現在はミッドタウンクリニック勤務やハマサトクニック院長、研究員など、幅広く活躍されている医療のスペシャリストになります。



「ILACY(アイラシイ)」の詳細

「ILACY(アイラシイ)」には3つの特徴を持ってリリースされました。



1つは、婦人科で実際に受診した患者の症例を元に、その理由と対処法を紹介する「リアルなお悩み解決」コンテンツの発信です。



2つは「ヘルスケ情報」で、大人世代が悩む加齢や頭痛、肩こり、ホルモンバランスなどの情報を配信中です。



そして、3つは起業ダンサーなど、様々な業界で活躍する女性インタビューし、仕事結婚、更年期とどう向き合っているかを発信するコンテンツを読むことができます。



「ILACY(アイラシイ)」の立ち上げの背景は、4060代の女性が多く抱える「心と体」のケアの手助けと「健康長寿」実現のためであり、女性向けの医療検メディルサプリの販売を実施してきた、株式会社アドバンスト・メディカル・ケアだからこそ発信できるメディアになります。



参考サイト

株式会社アドバンスト・メディカル・ケア プレスリリース(PRTIMES)



女性医療メディア「ILACY(アイラシイ)」がスタート