ももいろクローバーZ・百田夏菜子が、中京テレビ制作の“海の日”特別番組『これぞニッポンの海 ~水の恵みと生きる人々~』(16日午後2:55~4:20/日本テレビ系全国28局ネット)に出演。静岡県の駿河湾でダイビングに挑戦している。

【写真】出身県・静岡の駿河湾を訪れた百田夏菜子。

 「海の日特別番組」21回目となる今回のテーマは「水の恵みと生きる人々」。小日向文世、若村麻由美、満島真之介、そして百田夏菜子の4人の旅人が、日本の思い入れのある土地を訪れ、その海と共に生き海を守る人々と出会う。

 出身県である静岡県の駿河湾を訪れるのは、「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子。地元・静岡の海では初というダイビングに挑戦。富士山が駿河湾の生態系にどのような影響を与えているのか、その知られざる魅力に迫る。

 「静岡に来ると仕事をするというより地元なのでオフモードになってしまう」と話す百田。ダイビング後は「静岡は海水浴しかしたことなかったけど、潜ってみると想像と違うお魚がたくさんいたり、富士山の水が入っていたり、いろんな川の水がまざっていたりして、静岡の海の可能性は無限大なんだなと思った。住んでるはずなんですけど知らない事ばかりで楽しかったです」と地元の海を満喫した。
静岡県の駿河湾でダイビングに挑戦した百田夏菜子。