お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおが、相方の富澤たけし、千鳥ともに家庭のお風呂に入れてもらうNHKの単発バラエティ番組『サンドのお風呂いただきます』の第2弾が、12日(20:15~20:43)に放送される。

この番組は「真のお風呂文化は、各地のこだわり家庭風呂にある」と信じる男・伊達らが、地域の人々とふれあい、家庭風呂に入れてもらうことを目指す“湯けむり人情バラエティ”。今回は人気の温泉地である神奈川・湯河原町のお風呂文化を探求する。

出会ったのは、「元住職が作法もこだわるヒノキ風呂」「家族のきずなのために作ったスパリゾート風呂」「湯河原在住23年、歌手・五月みどりの癒やし風呂」。毎日入るお風呂の意外なこだわりと人生ドラマに迫っていく。

伊達は「今回は独特なお風呂だらけでした。あの大女優のお風呂にも入らせていただきました! 立派だったなぁ。これは、第3弾もあるかも…」と期待。富澤は「今回は特殊なお風呂が多かったですが、なぜこういうお風呂なのかを聞くと、人とのつながりや生活が見えてきて面白かったです! 自分は精巣上体炎という病気にかかり、血尿を出しながらのロケでしたが、いつ倒れても千鳥の2人が一緒だったので安心して進めることができました! 横にでもなりながらダラ~っと見てやってください!」と呼びかけた。

千鳥のノブは「おじさん4人がキャッキャッ言いながら地元の人のお風呂に入れてもらう様は面白かったです! サンドウィッチマンさんは当たり前みたいな感じでやってましたが、僕はずっと何をしてんねんと思いながらロケしました。お風呂から見えてくる人生ドラマを観れたような気がします」とコメント。大悟は「お風呂好きの伊達さんに降り回される番組なんですが、その降り回され方が楽しく、この4人なら毎週やりたいぐらい楽しかったです。楽し過ぎて、あまり仕事した感覚はないですが、ぜひご覧ください」とアピールした。

ナレーションを担当するのは、水曜日のカンパネラのコムアイ。「今回もミラクルなストーリーがいっぱい出てきて、リアルがいちばん面白いなと思いました」と感想を語っている。

画像提供:マイナビニュース