歌手鈴木亜美さんが「ジューシーフェイスヨガ」のスペシャルサポーターに就任し、7月10日に都内で行われたイベントに出席。一般客とヨガのレッスンを受けました。

 鈴木さんは「皆さん素敵な体なので、もう少し絞ってくればよかったかな」と苦笑い。ヨガの魅について「深呼吸して、ストレッチをするとストレス解消になります。何歳になってもできるのがヨガの素らしさ」とりました。

 また、デビュー20周年を迎えたことについて「あっという間でした。過ぎている最中は波もあり、どんなことをやっていけるのかというのもありました。でも、過ぎてしまえば一」と振り返りました。

 若さを保つために、辛いものを大量に摂取しているという鈴木さん。「では、みそ汁1杯に一味1本を使っているので買いしています。辛いもののおかげですごく健康です」と“激辛女王”ぶりを明かしていました。

エンタメチーム

ヨガイベントに出席した鈴木亜美さん(右)