【ソウル時事】韓国政府は10日、竹島(韓国名・独島)の活用策を話し合う「独島持続可能利用委員会」(委員長・李洛淵首相)を開き、今年、竹島関連事業で883億ウォン(約88億円)を執行する計画を決定した。首相室が11日までに公表した。