ゆりかもめ7月9日、2つの名を2019年3月ごろに称すると発表した。ネットでは、ほかにも変えるべき名があるのではないかとツッコミが続出している。

名が変わるのは「船の科学」と「国際展示場正門駅」で、それぞれ「東京クルーズターミナル駅」、「東京ビッグサイト」に称予定。日本経済新聞によると、「船の科学」の称は現在建設中の新客船埠頭の名称が「東京クルーズターミナル」に決定したことに伴うものだという。また、りんかい線にも「国際展示場駅」があることから、今回の名変更で両の区別が容易になることが期待される。

今回の発表に対し、Twitterでは、

“どうせ2つ変えるなら・・・「青梅とよく間違えられる「も、もちっと紛らわしくない名前に変えてあげたらいいのに。”
ゆりかもめは、こそ、青梅と間違われて、多分毎年ライブに行けず愕然とする少年少女を防ぐべく名すべき。国際展示場とか、船の科学館より実大。”

と対の2よりも「」の名称を変更すべきというが続出している。さらに、

“それよりも市場前を変えろよ(笑)。いつ市場オープンするんだよ!”
ゆりかもめ名変更が話題ですが、豊市場への移転が決まらない中、10年以上も市場前を名乗り続けてる市場前駅のことを思い出してあげてください”

市場がないにもかかわらず「市場前」を名乗る「市場前駅」について言及するもあった。また、

“『台場』と『お台場公園』も変えたらいいのに。紛らわしい。”
“お台場、まぎらわしい名が多い。ヴィーナスフォーにすれば青梅と間違う人も減る。テレコムセンター大江温泉物語に。”

など、その他のについても様々なが寄せられている。

件の「」はゆりかもめ線で東京都江東区、「青梅」はJR中央線青梅線東京都青梅にあり場所はまったく違うが、名称が非常にややこしい。Twitterを見ても、「青梅」と「」を間違えたという報告が散見される。2014年には開催のランニングイベントCOLOR ME RAD TOKYO」のパンレットで「青梅」と誤植し、青梅に行ってしまう参加者も発生するなど混乱が生じた。2016年には、アイドルグループメンバーが、イベント会場を「青梅」と間違え遅刻する出来事もあった。

紛らわしさ満載のゆりかもめ名。変えてほしいという要望は、案外多いのかも。
山中一生)
■関連リンク
ゆりかもめ
http://www.yurikamome.co.jp/route_guidance/

ゆりかもめ称、19年3月めど―日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32773250Z00C18A7L83000/