片手5本の爪の長さの合計が世界最長というギネス世界記録を持つインド人男性シュリダハル・チラールさんが1952年から伸ばしていた左手の爪を切り、米ニューヨークの博物館で11日、公開された。 【時事通信社】