今週のCDシングル売上レポートから2018年7月9日~7月11日の集計が明らかとなり、Kis-My-Ft2の『LOVE』が141,222枚を売り上げて現在首位を走っている。

 『LOVE』はKis-My-Ft2通算21枚目のシングル。リード曲の「L.O.V.E.」はメンバー出演の『ウナコーワクール』CMソングに起用されているほか、初回盤には「Because I Love You」が、通常盤にはユニット3組による楽曲が収録されている。初動3日間で141,222枚を売り上げている本作は、現時点で2位におよそ10万枚の差をつけており、次週発表の週間結果でも首位は堅いと見られる。

 2位はDISH//の新体制になって初となるシングル『Starting Over』。表題曲は、アニメ『ゾイドワイルド』のオープニング・テーマに起用されている。本作は現在40,011枚を売り上げており、前シングル『勝手にMY SOUL』の初週売上26,922枚をすでに大きく上回る好調なセールスを記録している。週後半の売上で、1位にどこまで迫ることができるのかに注目したい。

 そして、3位には12,299枚を売り上げているlolの『love & smile』、4位には10,867枚を売り上げているUNIONEの『Summertime / LOVE OCEAN / Higher』が続き、5位には9,769枚を売り上げているSILENT SIRENの『19 summer note.』が入っている。それぞれの“夏”らしい楽曲が揃った3~5位は約2,500枚差の接戦を展開しており、週間結果で順位に変動があるのかどうかも気になるところだ。
 

◎Billboard JAPANシングルセールス集計速報
(2018年7月9日~7月11日の集計)
1位『LOVE』Kis-My-Ft2 141,222枚
2位『Starting Over』DISH// 40,011枚
3位『love & smile』lol 12,299枚
4位『Summertime / LOVE OCEAN / Higher』UNIONE 10,867枚
5位『19 summer note.』SILENT SIREN 9,769枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。