ナイジェリアのオコンジョイウェアラ前財務相は12日、時事通信とのインタビューに応じ、アフリカ諸国が発行し、国際的に投資家の人気が高いドル建て債について、「極めて注意が必要」と警告した。オコンジョイウェアラ氏はナイジェリア財務相や世銀専務理事を歴任、アフリカの経済発展に尽力した。

 アフリカ諸国のドル建て債は、政治経済の安定や高金利を背景に、国際金融市場で大きな需要を集める。ただ、前財務相は米金利上昇とドル高が見込まれるなど、「国際金融市場の環境が変わりつつある」と指摘。「ドル建て債務の返済は問題」と懸念、アフリカ諸国に債務の持続性に注意するよう呼び掛けた。 

〔写真説明〕インタビューに応じるオコンジョイウェアラ・ナイジェリア前財務相=12日午前、東京都港区

インタビューに応じるオコンジョイウェアラ・ナイジェリア前財務相=12日午前、東京都港区