7月21日(土)にNHK総合で放送される「SONGS」にサンボマスターが出演する。

【大きな画像をもっと見る】

番組では大学の音楽サークル仲間で結成したというサンボマスターに、バンドの原点となった母校・東洋大学朝霞キャンパスと学生時代のたまり場だった喫茶店でインタビューを実施。聞き手となる“番組責任者”の大泉洋も大学の演劇サークル仲間でTEAM NACSを結成したことからサンボマスターに大いにシンパシーを感じ、彼らを質問攻めにする。大泉からの鋭い質問に対し、サンボマスターは「アーティストと呼ばれるより、バンドマンと呼ばれたい」「売れるより、3人がいい感じでバンドをやることのほうが重要」といった熱い思いを語る。

またスタジオライブでは彼らの代表曲「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」や、バラード 「ラブソング」、最新曲「輝きだして走ってく」が披露される。

NHK総合「SONGS」

2018年7月21日(土)23:00~23:30

サンボマスター(写真提供:NHK)