【大きい画像を見る】『妖怪ウォッチ ワールド』「Ver.1.1.0」へのアップデートを実施―ジャイロセンサーやカメラ機能がなくても遊べるように!

ガンホーは、iOS/Android向け妖怪探索位置ゲーム『妖怪ウォッチ ワールド』にて、ゲームが手軽に楽しめるようになるアップデートを本日7月12日に実施しました。

本作は、レベルファイブ人気コンテンツ妖怪ウォッチ』の世界が、3Dマップ上でリアル世界融合する新感覚の妖怪探索位置ゲームです。スマートフォンを使って個性豊かな妖怪たちを見つけ、バトルに勝利し仲間にしていきます。

今回のアップデートによりプライベートモードへの切り替えが手軽に行えるようになった他、ジャイロセンサーカメラがない一部端末でも妖怪探索ができるようになりました。

アップデート概要
■プライベートモード切替ボタン追加!これまで“妖怪パッド”の「その他」メニューから設定する必要のあった「プライベートモード」の設定がメイン画面上で手軽に行えるようになりました。メイン画面左上にある「プライベート切替ボタン」をタップすることでON/OFFを切り替えることができます。

プライベートモードをONにしてサーチをすると自身のマップには他のプレイヤーが、他のプレイヤーマップには自身が表示されないため、「ヒョーイ」ができなくなります。


ARモードON/OFF設定追加!サーチで見つけた「妖怪メダル」やキラキラの探索をARモードで行うかどうかを設定で選べるようになりました。これによりジャイロセンサーカメラがない一部端末でも『妖怪ウォッチ ワールド』をお楽しみいただけます。

ARモードをONにした場合
いままで通り端末を向けることでカメラ越しの風景に隠れている妖怪を発見できます。
ARモードOFFにした場合
中央にあるレンズの周囲に表示される矢印を手がかりにしてスワイプすることで隠れている妖怪を発見できます。


その他にも、GPS信号の処理の善を図りました。これにより「GPS信号が見つかりません」と頻繁に表示されていたことが緩和され、さらに快適に『妖怪ウォッチ ワールド』をプレイできるようになりました。

引き続き『妖怪ウォッチ ワールド』をどうぞお楽しみください。

妖怪ウォッチ ワールド』は、好評配信中。基本プレイ無料アイテム課金制です。


©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
©LEVEL-5 Inc.【ほかの画像を見る】『妖怪ウォッチ ワールド』「Ver.1.1.0」へのアップデートを実施―ジャイロセンサーやカメラ機能がなくても遊べるように!
『妖怪ウォッチ ワールド』「Ver.1.1.0」へのアップデートを実施―ジャイロセンサーやカメラ機能がなくても遊べるように!