【大きい画像を見る】プリニーが日本酒に― 日本一ソフトウェア設立25周年を記念した「百十郎 黒面」が発売ッス!

日本一ソフトウェアは、本日7月12日で設立25周年を迎えます。その記念として、日本一ソフトウェアの本社所在地、岐阜県各務原市にある蔵元「林本店」とコラボした特別ラベル仕様の日本酒「百十郎 純米大吟醸 黒面(くろづら)」を発売します。

「百十郎 純米大吟醸 黒面」は、酒造好適米「山田錦」「五百万石」を使用した華やかでフルーティーな香りが魅力の大吟醸で、2016年に発売したホラーADV『真 流行り神2』の劇中にも登場した清酒です。ぜひこの機会に味わってみてください。

【商品情報】
百十郎 純米大吟醸 黒面
日本一ソフトウェア設立25周年記念コラボラベル仕様

・価格:2,500円(税別)
・特定名称:純米大吟醸
・容量:720ml
・原料米:麹米…山田錦、掛米…五百万石
・精米歩合:50%
・アルコール度数:15度
・製造/販売元:株式会社林本店
・販売ページ:http://eiichi.ov.shopserve.jp/SHOP/g-22.html
©Nippon Ichi Software, Inc.【ほかの画像を見る】プリニーが日本酒に― 日本一ソフトウェア設立25周年を記念した「百十郎 黒面」が発売ッス!
プリニーが日本酒に― 日本一ソフトウェア設立25周年を記念した「百十郎 黒面」が発売ッス!