2018年8月3日()発売のグラビアブック「a-books gravure 2018」で、SUPER☆GiRLS浅川梨奈大原優乃が共演することが分かった。

【写真を見る】グラビアで初共演となる浅川梨奈(写真)と大原優乃。海で行われた撮影は期待大!

「a-books gravure 2018」はエイベックス・マネジメント制作・監修をした写真集で、コラボコーナーもあり、これまで見たことのないグラビアカットが多数掲載されている。

そして、グラビア界に突如として巻き起こった浅川梨奈大原優乃ブーム現在グラビア界をけん引する2人がメディアでは史上初となる共演を果たす。

公式SNSでは、「まだ水着は見せられない」「開をお楽しみに」のハッシュタグとともに浅川大原コメント動画開。その中で浅川は「優ちゃんがかわいくて、かわいくてずっとでてました」と溺。一方、大原は「ななちゃんはポージングが上手過ぎて、めっちゃ勉強になりました」とコメント

撮影はが降る中、で行われたそうで、「ちょっと寒かったけど楽しかった。戻ってきた間、が止むという…」という裏話も披露している。

動画の最後には「2人で楽しく、仲良く、撮影してきましたので、皆さん発売を楽しみにしていてください」とアピールした。

また、SUPER☆GiRLSからは渡邉石橋の他、巨乳過ぎるリポーターとしてグラビアに登場し、舞台「おそ松さん」ではトト子を熱演している出口沙、保育士資格取得しグラビアDJ活動を行っている元アイドリング!!!倉田瑠夏も登場している。

さらに、ピコ太郎プロデュースの“Chubbiness”で活動し、ミスヤングチャンピオンにもいた中崎絵奈、2年ぶりのグラビアで、"ショートパンツ姿披露"のショーパン女子荒井レイラエイベックスグラビアオーディショングランプリにいた莉音の他、ヤングジャンプ(集英社)に掲載された注ドール女子なおみらのグラビアにも注したい。(ザテレビジョン

グラビアブック「a-books gravure 2018」で、浅川梨奈と大原優乃が共演