滋賀県日野町で1984年、酒店経営の女性(当時69歳)が殺害され金庫が奪われた「日野町事件」で、再審開始の決定が出た阪原弘さん(享年75)の長男弘次さん(57)らきょうだい3人が12日、同町にある阪原さんの墓を訪ねて報告した。弘次さんは主文を墓前で読み上げ「再審決まってよかったな」と語りかけた。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら