ライブ配信プラットフォーム「Mirrativ」は、NetEase Games運営するバトルロワイヤルゲーム荒野行動」のアプリ内での連携を開始した。ユーザーは「荒野行動」アプリ内からすぐに、スマホだけで配信を行ったり、ライブ配信を視聴したりできるようになる。

 
「荒野行動」は、10~20代の若者を中心に爆発的にヒットしているスマートフォンアプリだ。「Mirrativ」内の登録ゲームアプリの中で、ゲーム提供の開始から9かが経った今も常に配信数上位となっている。Mirrativでの累計配信数は7月中には100万える見込みで、同期間中では日本で最も多く配信されたスマホゲームとなる。

 
今回、両社の連携によって「荒野行動」のゲーム内に配信リンクを設置。さらに多くのユーザーが「荒野行動」の配信や視聴を気軽に行えるようになる。配信を通じて「荒野行動」の友達ができるといったユーザコミュニティのさらなる活性化が期待される。

 
Mirrativによると、配信を通じてゲームを軸としたコミュニティが生まれるため、Mirrativを利用したユーザーは、ゲーム内でのKPI(ユーザアクティティ継続率など)が有意に向上しているという。また、Mirrativでゲーム配信やライブの視聴を行ったユーザーは、その後ゲーム内でのアクティティが向上する傾向があり、前述のコミュニティの形成によって、ゲームを続けるモチベーションが高まることも理由であると考えているとのこと。

 

Mirrativの画面

 
さらに、ゲームの生配信中にラグがほとんどないため、リアルタイムゲームプレイしたいユーザー同士でコミュニケーションを取り易く、一緒に遊ぶプレイヤー仲間を見つけやすいなど、バトルロワイヤルゲームMirrativの親和性は非常に高い。今回の取り組みには、このような背景もあるようだ。

 
スマートフォンだけで簡単にライブ配信が行えるMirrativ。この機会に「荒野行動」を仲間同士でプレイして、配信してみてはいかがだろうか。

 
TEXT by 津久井箇人 a.k.a. そそそ

 
関連リンク
Mirrativ ウェブサイト
荒野行動 公式サイト

スマホゲーム「荒野行動」が「Mirrativ」とアプリ内連携 配信・視聴が簡単に