加計学園の獣医学部新設を巡り、学園側の対応について、愛媛県議会は11日、学園に対外的な説明責任を果たすよう求める決議を自民系会派を含む全会一致で可決。決議では、4月に愛媛県今治市に獣医学部が開設されたことに触れながら、学生や教員のためにも「疑念を晴らすための説明を尽くすことが最も大切」と指摘した。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら