天皇、皇后両陛下は12日、皇居内で「天蚕(てんさん)」の繭を収穫された。天蚕は、屋内で飼育する蚕とは異なる野生種。養蚕は明治以降、代々の皇后が受け継いでおり、皇后さまは毎年育ててきた。今年の養蚕はこの収穫作業で終了。来年以降は皇太子妃雅子さまが受け継がれる。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

天蚕(てんさん)の繭を収穫される天皇、皇后両陛下=皇居で2018年7月12日午後4時半ごろ(宮内庁提供)