朝鮮戦争で戦死した米兵の遺骨を返還する問題で、12日に板門店で予定されていた北朝鮮と米国側との実務会談が延期された。北朝鮮側の出席者が現れなかったためという。この日の実務会談は6~7日、訪朝したポンペオ米国務長官と北朝鮮の金英哲朝鮮労働党副委員長間の高官級協議で合意されていた。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら