日本山岳・スポーツクライミング協会は12日、東京都内で常務理事会を開き、今夏のアジア大会(ジャカルタ)日本代表を男女ともに3人から2人に変更することを承認した。9月の世界選手権を見据えての措置で、女子の野中生萌と、男子の原田海の派遣を取りやめる。