カプコンは12日、人気ゲーム「モンスターハンター」シリーズの世界観を基にしたオリジナルCG映像作品「モンスターハンター:レジェンド・オブ・ザ・ギルド」を、米映像スタジオのピュア・イマジネーション・スタジオ社と共同で制作することを明らかにした。「2019年初め」に世界で公開予定。

 「レジェンド・オブ・ザ・ギルド」は、ハンターとして半人前の青年が、真のハンターへと成長していく……というストーリー。作品のキーアートも公開された。

 「モンスターハンター」シリーズは、さまざまな武器を使って、巨大モンスターを狩猟するアクションゲーム。シリーズ累計で4800万本を出荷している。

CG映像作品「モンスターハンター:レジェンド・オブ・ザ・ギルド」のロゴ