競泳男子自由日本代表中村が12日、自身のブログを開設。中村は、男子100メートル自由形でリオデジャネイロオリンピック日本代表として出場し、日本人で初となる47秒台を記録した。

中村ブログで「競泳・日本代表中村です 今日からアメブロを始めることにしました まだまだのことを知らない人がほとんどだと思うので簡単な自己紹介をさせて頂きます。」と挨拶し、自身の出生地や趣味などを紹介。

小学5年生頃から水泳を習い始め、中学生から競泳の世界に飛び込んだという中村。競泳のを選んだきっかけについて「もともと遊びが好きだったことと、母親交通事故によって泳ぐことができなくなったことです。そのときの代わりに自分が泳ぐことを決めました」と明かした。

今後のブログ更新内容について「この場を通して自身の競技面の活動報告はもちろん、なぜ日本人で初めて47秒で泳げたのか、その強さの秘密や競技向上につながるヒントになるような事を伝えていけたら良いなと思っています。」「またプライベートな投稿ファッションのこと、ユニークトレーニング方法なども投稿して行きたいと思っているので楽しみにしていてください!」とつづった。

最後に中村は「日本人では難しいと言われる形種自由形ですが、皆さんからの応援は本当にになります! このブログをきっかけに水泳の面さや、代表選手の皆のことを少しでも知ってもらえたら嬉しいです! これからよろしくお願いします!」と呼びかけ、ブログを締めくくった。

この投稿に「ブログ開設おめでとうございます!これからも応援してます」「息子が競泳をやっている関係で選手を知り、親である私が大ファンになってしまいました」「私も水泳をやっていますが、中村さんの飛び込みフォームの綺麗さに感動しています!」などのコメントが寄せられた。

中村は、2016年4月ナガセに入社。専門は自由形。2016年日本選手権において100m自由形で自身の日本新記録を更新する48.25で優勝を成し遂げる。同年のリオ五輪では4×100mリレーの第1泳者として日本人初の47秒台を記録した。

関連画像キャプション