フィギュアスケート選手で、平昌五輪銀メダリストのエフゲニア・メドベージェワが9日、自身のインスタグラムで艶やかな浴衣の後ろ姿を披露。樋口新葉、紀平梨花も浴衣や舞台裏のショットをアップしている。

【写真】メドベージェワ&樋口新葉、紀平梨花ら選手たち、浴衣&衣装&練習着のわちゃわちゃ舞台裏

 この浴衣は、8日まで横浜で開催されていたアイスショー『ドリーム・オン・アイス2018』で着用したもの。メドベージェワはロシア語で「私は昨日、“花”になりました」とだけつづり、花の絵文字を添えている。

 この写真には「so pretty!!」「Beautiful!!」「綺麗っす」「可愛い!!!!!!! すっごい綺麗…」「見返り美人」「なんて可愛らしい How cute」「着物が似合ってますね」「So beautiful like cherry blossom!!(桜の花みたいにとても美しい)」「так красиво!(とてもきれい!)」「日本を好きでいてくれてありがとう!!」と称賛の言葉が続々と寄せられている。

 一方、同アイスショーに出演していた樋口も9日、「今年もやまとさんから浴衣を選んでいただき去年とは違う涼しげな色合いですごくお気に入りです!ありがとうございます」として、メドベージェワら出演者との浴衣4ショットを披露。こちらではメドベージェワの正面からの笑顔が確認でき、「右から左みんなべっぴんさん」「美人5姉妹!」といった反響が。

 紀平も同日、メドベージェワら出演者との浴衣ショットや、衣装や練習着での集合ショット&2ショットを数多く投稿し、「浴衣女子みなさんとってもお似合いで素敵ですね」「いつもと雰囲気違って新鮮だね」「pretty !!!」「皆さんキュートね!!」といった反響が寄せられている。

引用:https://www.instagram.com/jmedvedevaj/
   https://www.instagram.com/wakababy_sk8r/
   https://www.instagram.com/rikaskate0721/
ピンクの浴衣で艶やかな後ろ姿を披露 ※「エフゲニア・メドベージェワ」インスタグラム