映画銀魂2 掟は破るためにこそある』(8月17日開)の本編映像が初開された。予告編となる同映像には、小栗旬ふんする坂田銀時をはじめ人気キャラクターたちが勢ぞろいし、原作の名シーンや名セリフがたくさん詰め込まれている。

 2017年実写邦画ナンバー1のヒットを記録した『銀魂』の続編となる本作。主人公銀時を演じる小栗を筆頭に、菅田将暉志村新八役)、橋本環奈神楽役)、中村勘九郎(近藤勲役)、柳楽優弥土方十四郎役)、吉沢亮沖田総悟役)、長澤まさみ志村妙役)、岡田将生桂小太郎役)、堂本剛高杉晋助役)らが前作から続投。本作から新たに、三浦伊東鴨太郎役)、窪田正孝河上万斉役)、勝地涼徳川茂茂役)、菜(猿飛あやめ)、キムラ緑子お登勢役)、堤真一松平片栗虎役)らが加わった。

スタービジュアル - (C) 空知英秋集英社 (C) 2018映画銀魂2』製作委員会

 予告映像には、そんなな顔ぶれが総出演。『銀魂2』から登場した新キャラクターたちの動く姿が初めて開となり、続投キャラたちと負けず劣らずの再現度に本編への期待が高まる。本作が描くのは原作真選組動乱篇将軍接待篇を融合させた物語真選組動乱篇からは、警察組織・真選組土方伊東沖田らの気迫るアクションシーンや、銀時と万斉の戦いの一部が映し出されている。さらに、銀時新八神楽万事屋トリオが私を脱いで真選組の隊に身を包んだ姿は、原作ファンにはたまらないだろう。

 映像には、大きな話題となっている“トッシー”も登場。これは真選組の副長・土方が別人格のアキバヘタレオタクに身体を乗っ取られてしまった姿であり、土方トッシー逆のキャラクターを演じ分ける楽にも注したい。ほかにも本編からさまざまなシーンが切り取られており、映画開を1か後に控え、ファンの期待をあおりまくる映像に仕上がっている。

 また、本作の題歌である back number の描き下ろし楽曲「大不正解」がこの映像と共に初披露された。強いボーカルと疾走感あふれるギターフレーズが『銀魂2』の描く世界観と見事にマッチしている。(編集部・小山美咲

<『銀魂2 掟は破るためにこそある』あらすじ>

時は幕末……地球人と宇宙人人(あまんと)が共に暮らす江戸、かぶき町。仕事がなく欠で賃も払えない「万事屋よろずや)」の銀時新八神楽はある日、キャバクラ「すまいる」の店長から“幕府のお偉いさん”の接待を依頼される。しかしその“お偉いさん”とは時の征夷大将軍徳川茂茂だった! 時を同じくして真選組の副長、土方が攘夷浪士たちに囲まれていた。を抜こうとする土方……しかしなぜか体が勝手に動き、気が付けば土下座! 突如、第2の人格=アキバオタクトッシー”が現れてしまう。ヘタレと化した土方、さらに真選組で巻き起こる内紛劇、真選組は次第に存亡をかけた危機に迫られる。やがて、それは将軍をも巻き込む陰謀につながり大騒動に発展、この最大の危機万事屋は、そして銀時はどう立ち向かうのか。

この大破した車は… - (C) 空知英秋/集英社 (C) 2018映画『銀魂2』製作委員会