めざましテレビ」(毎週金曜4:55-8:00、フジテレビ系)では、7月15日(日)から1年かけて、1964年東京五輪リレールートを“たすきリレー”する企画日本つながるプロジェクト」を実施する。

【写真を見る】応援ソングを担当するももいろクローバーZは「日本全国をつなぐ組曲のような役割を担えてうれしい!」

7月15日(日)に、三宅正治アナと永島優美アナが沖縄オープニングセレモニーを実施し、番組では7月27日()から毎週金曜に「たすきリレー中継」として、プロジェクトの模様を生放送する。

この企画に参加するのは、全各地の秀でた才を持ったキラキラいている人“キラビトたち”や番組出演者、企画に賛同した著名人たち。

キラビトには、1964年東京五輪火ランナーや2020年東京五輪補選手、“スゴ技”を持ったスーパーキッズなどの他、「きょうのわんこ」に登場するたちが登場する。

さらに、日本を縦断しながら、2020年東京五輪期間中に世界の人々に見てもらいたい日本超絶パフォーマンスの発掘もす。各地の伝統芸能や最新技術を使ったダンスパフォーマンスなどを生中継で伝えていく。

応援ソングには、ももいろクローバーZの「走れ!-ZZ ver.-」に決定。ももいろクローバーZは「この曲は、私たちにとって、とても大切な楽曲です。応援ソングとして、人と人、村と町、都市、そして日本をつなぐ組曲のような役割を担うと思うと、とてもうれしいです」とコメント

また、フジテレビ渡邊チーフプロデューサーは「時代をえ、世代をえて“1964年火の”でたすきリレーを敢行し、日本全体をつなぐことが標です! からランナーたちが走る姿に、日本全体でエールを送っていただけたら幸いです」と呼び掛けた。(ザテレビジョン

「めざましテレビ」で“日本つながるプロジェクト”がスタート