人に見られる職業だけあって、モデルなどの芸人たちは体キープにかなり気を配っている。ほっそりしたスタイルに憧れる女性も数多く、ダイエットのための努には称賛のが上がることがほとんど。しかし中には体重を開してかれてしまった芸人もいるよう。HKT48メンバー宮脇咲良20)もその一人だ。

 今年行われた『第10回AKB48世界選抜総選挙』後に体重を開した宮脇総選挙自体は3位という好結果を残したものの、本人は悔し涙を流す場面もあった。選挙自体はうまくいったのだが、問題はその後に「プロフィール開で体重46㎏になってたけど、総選挙に向けてここまでダイエットったよ」とツイートし、42.8kgと表示された体重計の画像を投稿してしまったこと。

 公式プロフィールでは身長163cmとなっていることから、ファンからは「咲良ちゃんの身長でその体重はマズいよ」と心配のが上がる一方で、「いちいちアピールしなくていい」「世の中の女性に悪影を与えかねない」と批判も続出。「もう選挙わったんだから頑ったアピールはいらないでしょ」と厳しいも上がっている。今回は、宮脇のように“体重開”で炎上した芸人たちを紹介しよう。

菜々緒

 モデル女優菜々緒(29)も体重を開してかれた芸人の一人。引き締まった体とスタイルの良さで女性人気も高い菜々緒だが、2017年3月投稿されたツイート賛否両論を巻き起こした。

 ツイートでは、“wikipediaに掲載されている体重(46kg)はデビュー当時のもので、そこから3kg増量した”と実質的に体重を開。しかし、「あの身長49kgはでしょ?」「いやー絶対あり得ない!」と疑問のが上がってしまう。同ツイートでは「これからも筋トレを続けて1キロは最低でも増やして50キロベストにしたい」と続けている。公式プロフィール身長172cmなので、50キロでもかなりのやせ。しかし自身のインスタグラムでも度々トレーニング動画開するなどストイックな菜々緒なので、本当にこの体重でもおかしくはないかも。

レノガレ明美

 に衣着せぬ物言いで度々炎上を経験しているタレントのダレノガレ明美(27)も体重を開して批判を浴びている。昨年、自身のTwitterで「体重が1kg増えてた」「この調子で頑る」「理想は164cm 46kg」「今は164cmの43.8kg」「あと、2キロしっかり筋肉つけたい」と投稿した。

 これに、「理想の体重も痩せすぎ。勘違いする人が増えるからやめてください」「痩せすぎな体重を開しないで!」と批判が殺到。さらに「なにこの“太りたいアピール”。嫌味にしか見えない」「太りたいって言ってる割には画像は細く見えるように加工するよね」と、嫉妬も続出してしまった。かつては体重が67kgあったと『ナカイの窓』(日本テレビ系)で告白したこともあるダレノガレだけに、人一倍強い体へのこだわりが裏に出てしまったのかもしれない。

板野友美

 AKB48の元メンバー板野友美(27)は、2015年に体重をツイートして炎上。自身のTwitterで「体重減った!!」という言葉とともに体重計写真開したのだが、なんと体重は36.8kg。

 これには「細けりゃいいってもんじゃない」「これはさすがにヤバくない? 人気メンバーなんだから若い子に影出そうだよ。やめて欲しい」とのが。モデルと一緒に撮った写真テレビ番組での集合シーンなどから度々“身長サバ読み疑惑”が上がっていた野だが、今回もまた「やっぱり身長もっと低いんじゃないの?」「いつもヒール履いてるのは身長ごまかすためでしょ」とのが続出。ちなみに体重計に乗った足を見て「外反趾がひどいね。ヒールの履きすぎかな?」と心配とも皮ともとれる意見も上がっていた。

(文=ヤーコン大助

画像は、「宮脇咲良公式Twitterより

画像は、「宮脇咲良」公式Twitterより