TBSアナウンサー宇垣美里が、5日発売のコミック誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)のグラビアに登場した。 垣が雑誌グラビアに登場するのは、今年5月発売の「週刊プレイボーイ」(同)、昨年4月発売の同誌増刊号に続き、3回となる。もちろん局アナだけに、グラドルのようなセクシーショットは一切ナシ。

アイドル顔負けのビジュアルと推定Gカップ巨乳男性人気が高い垣ですが、メジャー誌のグラビアに立て続けに登場するなんて、ちょっとした売れっ子グラドル並みです。しかも、今回は表も飾っていますからね。もっとも、彼女は週プレにコラムを連載していて、その絡みで集英社の雑誌グラビアに起用されているのでしょうが、どうせならGカップを強調するようなセクシーショットに挑戦してほしかった」(スポーツ記者

 垣は男性人気が高い一方で、「あざとい」だの「ぶりっ子」だのと、女性からの支持は低く、今回のグラビアにも「局アナのくせに調子に乗っている」とのも。

「とはいえ、会社の許可がなければ、グラビアになんて出られないわけですからね。そこまで責められるのは気の毒な気がします。垣は現在、局内で干され気味で、出演番組も火曜日レギュラーの『ひるおび!』と『炎の体育会TV』ぐらい。むしろ、TBS ラジオで『アフター6ジャンクション』『ドランクドラゴン鈴木拓宅』といったレギュラー番組への出演が好評を博しており、いまやテレビではなく、ラジオ戦場になっています。垣はくるしいルックスとは裏に気が強く、気性も荒いそうですから、局側もテレビ出演が減って不満タラタラ彼女を持て余して、雑誌グラビアへの出演を許可したのでは?(笑)」(同)

 彼女が干されるキッカケとなったのが、一部報道にもあったように、今年3月まで出演していた『あさチャン!』の降騒ぎ。

「降を告げた担当プロデューサー激怒して、コーヒーカップに投げつけた上、ぶちまけたコーヒーを自分で掃除せず、近くにいたスタッフが片づけたそうです。もともと、番組スタッフなどへの態度も悪かったこともあり、この事件を契機に垣を番組に起用するプロデューサーがいなくなってしまいました。出演番組が減して、彼女は局内で針のムシロ状態のようですよ」(同)

 TBSの局アナといえば、垣同様、あざとさが女性層に不評だった田中みな実がいたが、その彼女フリー転身後は、ぶっちゃけキャラと雑誌グラビアで披露した肘ブラヌードなどで、新たに女性人気を獲得しつつある。垣もうだつの上がらない局アナ生活に見切りをつけ、Gカップ巨乳アピールしてフリーに転じたらどうか?

TBSアナウンサーオフィシャルサイト「アナウンスBoo!!」より