アジア最大級のインフルエンサーネットワークによるインバウンドプロモーション事業を展開する、株式会社Cool Japan TV(本社 : 東京都渋谷区、代表取締役 : 峰俊治)が総合企画プロデュースを手掛けたミュージックビデオTokyo Bon東京盆踊り2020)」がYouTubeで3,000万視聴回数を突破、世界から「踊ってみた動画が続々と投稿されるえた社会となっている。日本国内でも、若者に人気動画アプリTik Tok」で流行に敏感な女子高生を中心に火がつき、既に5万本以上のカバー動画投稿されている。

7月5日と7日に出演した「Japan Expo」では、1万人を越えるライブ会場でのステージパフォーマンスにより待望のフランス初上陸が実現。日本舞踊の孝右近とアジア人気アーティストNameweeスペシャルゲストDJ KOOの3人がやかな衣装ステージ上に登場すると会場は大歓に包まれた。ミュージックビデオでもお染みの着物姿のバックダンサーTokyo Bon Girlsと特別出演の3人組ガールユニットcallmeが盆踊りを披露すると、YouTubeで振り付けを覚えてきた観客が一斉に踊り始めるなどパリっ子を熱狂させた。

終了後は抽選による記念撮影会を別会場で行い、当選したファンは「Tokyo Bonフランス語で、東京いいねという意味なので親しみやすくて大好き」、「日本の伝統文化にこんなに楽しく触れることができて嬉しい」、「着物の美しさを見て、日本に行きたくなりました」など奮気味にった。

現在Cool Japan TVには、世界から「Tokyo Bon東京盆踊り2020)」のイベント出演依頼、コラボレーションの問い合わせが殺到しており、先にはタイチェンマイでBNK48とのフェス競演も実現。今後、本作品を通じて世界盆踊りを楽しめる機会を創出して、併せて、日本の魅や文化を発信していくことで、東京オリンピックに向けての機運醸成、インバウンドプロモーションにつなげていきたいと考えている。又、次作として、TRF25周年のDJ KOOとのコラボレーションによる「Boy Meets Girl」のBon Remixリリースが決定している。

配信元企業株式会社Cool Japan TV

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ