実写映画銀魂2 掟は破るためにこそある』(8月17日ロードショー)より、待望の初本編映像として最新予告編開された。“トッシー”ら新キャラクターたちの動く姿や「真選組動乱篇」の殺アクションなど、見どころが満載の仕上がりだ。

【大きい画像を見る】『銀魂2 掟は破るためにこそある』(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2」製作委員会


銀魂2 掟は破るためにこそある』で描かれるのは、作品史上最もアツい「真選組動乱篇」と最も笑える「将軍接待篇」を融合させたエピソードキャスティングについても、発表のたびに「がかってる!」「顔面偏差値爆上げ!」などと絶賛されており、「本編映像が見たい」とのが多数上がっていた。

今回、遂にお披露となった予告映像は、主人公銀時欠を嘆くカットから始まり、真選組局長近藤が隊士の伊東を向けられる「真選組動乱篇」の映像へと突入。土方伊東沖田真選組メンバー、そして銀時と万斉による殺アクションとともに、爆破やカーチェイスといった迫シーンが盛り込まれている。

さらには『銀魂』らしいコミカルカットとして、土方が第二の人格=アキバオタクの“トッシー”に変貌した映像も。「将軍接待篇」より、銀時万事屋一同がキャバクラ<すまいる>で“幕府のお偉いさん”を接待する様子も挿入されており、そのギリギリの姿には思わず吹き出してしまうこと請け合いだろう。

銀魂2 掟は破るためにこそある』は、8月17日より全ロードショー



銀魂2 掟は破るためにこそある』
(C)空知英秋集英社 (C)2018 映画銀魂2」製作委員会【ほかの画像を見る】『銀魂2 掟は破るためにこそある』(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2」製作委員会

『銀魂2 掟は破るためにこそある』(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2」製作委員会