Wavebreakmedia LtdWavebreak MediaThinkstock)

国際サッカー連盟FIFA)は11日、テレビ放送で「魅的な女性」のカットを減らすように要請。性差別人種差別よりも大きな問題となっていることを受け、差別禁止プログラムの見直しに乗り出したという。

■「イケメンはOKなの?」

このFIFAの要請に、ネットでは「イケメン特集はいいの?」などと疑問のがあがっている。

FIFAのいってることはわかるんだけど、それって美女に限った話なの? イケメンはOKなの?

・たまにイケメン選手(監督)特集とかやってるけど、それはいいの?

・逆に、イケメンを映す率を多くすれば均等になるんじゃ…

■巻き起こる賛否

今回の報道を受けて、ネットでは賛否両論が飛び交っている。

賛成意見としては「女性だけでなく男性も映せばいい」といったものが多い。

・確かに、美女だけを映すのは不均等。サポーターを映すのであれば、等にしてあげるべき

美女テレビに映ると、が奪われてしまってサッカーに集中できない。そういう男性は多いのでは

スポーツの場は、ありとあらゆることがフェアであってほしい。人種差別や性差別など、すべての差別をなくしてほしい

しかし「わざわざ規制するのか?」と、反対意見も多く上がっている。

・そこまで厳密にやる必要があるのか。美女の保養になっているという人も多いはず

・それについてはサッカーに限った話ではない。野球だろうとバスケだろうと、ほとんどのスポーツにおいてそう。なぜサッカーだけ?

美女を映すのもスポーツコンテンツの一つだと思っていた。つまらない時代が来たなぁ

■男女ともに美人が好き

しらべぇ編集部では、全2060代の男女1,343名に「美人女性」について調を実施。その結果、男女ともに8割以上の人が「美人女性が好き」と答えているのだ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

確かに、性差別による問題は慎重に扱わなければならない。一方で「魅的な女性カットを減らす」措置に、「やりすぎ」とのもある。

いずれにせよ、今後、サッカー大会の場で「美女が映る」シーンが減っていくのは間違いないだろう。

・合わせて読みたい→「美男美女は怒られづらい」って本当? 年代によって男女で差も

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調期間:2017年7月14日2017年7月17日
:全20代60代の男女1,343名 (有効回答数)

「美女サポーター」シーン減をFIFAが要請 「イケメンはOKなの?」と疑問の声