大相撲の横綱・鶴竜(32)が名古屋場所6日目の13日から休場することが決まった。5日目を終え3勝2敗と精彩を欠き、昨年11月の九州場所以来、10回目の休場となった。初日から休場している稀勢の里、4日目から休場した白鵬に続き、名古屋場所は3横綱の全員が休場。3横綱時代に横綱不在となるのは19年ぶり。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

鶴竜=松田嘉徳撮影