インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dは、『でもつかえる!ウェブフォント実践マニュアル』(著者:大木 尊紀)を発行いたしました。

でもつかえる!ウェブフォント実践マニュアル
https://nextpublishing.jp/isbn/9784844398387

著者:大木 尊紀
小売希望価格:電子書籍版 1200円(税別)/印刷書籍版 1400円(税別)
電子書籍フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様B5判/カラー/本文42ページ
ISBN978-4-8443-9838-7
発行:インプレスR&D

<<発行内容紹介>>
ウェブフォントの基礎から最適化まで、なんでもござれの一冊!これを読めばあなたもウェブフォントマスター!】

 本書は日本語でのウェブフォントを使う際の様々な最適化の手法について詳しく紹介しています。
 「重い」、「使いにくい」といったウェブフォントへの抵抗感を払拭し、ウェブサイトを「おしゃれ」に楽しみましょう。

〈本書の対読者
ウェブフォントを使いたいと思っているフロントエンドエンジニアウェブデザイナー
(本書は、次世代出版メソッドNextPublishing」を使用し、出版されています。)

ウェブフォントを利用する際に必要なサブセット化など基礎的な知識を解説 

実際にウェブフォントを利用する際に必要となる最適化の方法を説明 

各種フリーフォントウェブフォントとして使用する際に確認すべきライセンスの問題も丁寧に解説 


<<次>>
第1章 ウェブフォントについて
1.1 ウェブフォントとは?
1.2 ウェブフォントメリットデメリット
1.3 フォントデータの中身
1.4 ウェブフォントの形式
第2章 ウェブフォントを使う
2.1 自前で用意する場合
2.2 その他の方法
第3章 ウェブフォント最適化
3.1 ウェブフォントクリティカルレンリングパス
3.2 各ブラウザの挙動の違い
3.3 ウェブフォントでよくある問題
3.4 CSSによる最適化
3.5 JavaScriptによる最適化
3.6 キャッシュによる最適化
3.7 preloadによる最適化
3.8 最適化チェックリスト
付録A フリーフォントライセンスについて
A.1 ウェブフォントの扱い
A.2 ウェブフォントとして利用可ライセンス
A.3 著作権をしないために気をつけることリスト
付録B おすすめの日本語フリーフォント

<<著者紹介>>
大木 尊紀
都内で働くフロントエンドエンジニア温泉ゲームロボットアニメ自転車フォントが好き。最近はReactとかVue.jsとかPolymerとか書いている。
好きなフォントチェックポイントリベンジ機械彫刻用標準書体、ラグランパンチゴシック
ウェブサイト : https://takanorip.com
Twitter : @takanoripe
Qiita : @takanorip
GitHub : @takanorip

<<販売ストア>>
電子書籍
 Amazon Kindleストア、楽天koboイーブックストア、Apple iBookstore、紀伊國屋書店 KinoppyGoogle Play Store、
 honto電子書籍ストア、Sony Reader Store、BookLive!、BOOK☆WALKER
印刷書籍:
 Amazon.co.jp、三堂書店オンデマンド、hontoネットストア、楽天ブック

※ 各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。
※ 全の一般書店からもご注文いただけます。

株式会社インプレスR&D】 https://nextpublishing.jp/

株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井信)は、デジタルファーストの次世代電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を運営する企業です。また自らも、NextPublishingを使った「インターネット書」の出版などIT関連メディア事業を展開しています。
NextPublishingは、インプレスR&Dが開発した電子出版プラットフォーム(またはメソッド)の名称です。電子書籍と印刷書籍の同時制作プリント・オンデマンド(POD)による品切れ解消などの伝統的出版の課題を解決しています。これにより、伝統的出版では経済的に困難な多品種少部数の出版を可にし、優秀な個人や組織が持つ多様な知の流通をしています。

インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐生、コード:東1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」をテーマに専門性の高いコンテンツサービス提供するメディア事業を展開しています。

お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp

配信元企業株式会社インプレスホールディングス

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ