落語家タレント笑福亭鶴瓶(66)が、ロックバンドTHE ALFEE高見沢俊彦64)とのツーショット開した。「高見沢」と呼び捨てにできるほど親しい間柄のようだ。

12日の『笑福亭鶴瓶 shofukuteitsurube Instagram』で「高見沢と二つ違い、どっちも地毛」との説明に、フォロワーから様々な反応が寄せられている。

まず2人の年齢が2歳しか違わないということに、衝撃を受けている人が少なくない。「えっ、本当に2つちがい?」「2歳? お…」「二つ違いですか…」と絶句している人まで見受けられる。高見沢俊彦の外見が若すぎるのだろう。

そして最も多いのは、“髪の毛”に関するコメントだ。「鶴瓶ちゃんつるつるヘア、たかみーはサラサラヘア」「地毛!? 量は関係なのね」「鶴瓶さんは…地毛じゃなく地肌」「高見沢さんも2年後には鶴瓶さんのようになってるかもしれません!」「高見沢さん地毛って初めて知りました」など、地毛発言が波紋を呼んでいる。また鶴瓶30歳ごろまで続けていた“アフロヘア”を懐かしむフォロワーや、あの時期にパーマをかけすぎたのが地毛に負担をかけたのではないか―といった憶測もあがっている。

画像は『笑福亭鶴瓶 2018年7月12日Instagram高見沢と二つ違い、どっちも地毛。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト