J1のサガン鳥栖は7月10日、元スペイン代表FWのフェルナンド・トーレスが新加入することを発表した。

トーレスは昨シーズン限りでリーガ・エスパニョーラの名門アトレチコ・マドリードを退団し、鳥栖は5月に正式オファーをしていた。一時は、条件面で折り合いがつかず、交渉決裂と報じられたこともあったが、無事に契約成立となり正式加入が決定。鳥栖の公式サイトには「誤報じゃないよ!ほんトーレス!」と書かれたマフラータオル持つトーレスの写真が公開されている。

今年5月にはヴィッセル神戸が、スペイン代表MFとしてW杯ロシア大会にも出場したイニエスタの移籍を正式に発表。Jリーグにスペインの大物選手がいきなり2人もやってくるということで、Twitterでは、

“それにしてもJはどうしたんだ。イニエスタにトーレスまで来ちゃうとか実質スペインリーグやんけ…w”
“イニエスタどんなプレイしてくれるんだろうなあ イニエスタvsトーレスもあるんだよなあ ヤバいなあJ1”
“イニエスタとトーレスがくるとかJリーグ見に行きたくなるやつ。”

と、多くのサッカーファンが歓迎。世界のトップ選手2人の活躍に期待を寄せている。

スペイン代表の2人だけでなく、このところ大物選手が集まっているJリーグ。ヴィッセル神戸には、昨年5月に元ドイツ代表MFのポドルスキが加入したほか、名古屋グランパスも元ブラジル代表FWジョーが今年1月に加入。トーレスが加入する鳥栖には、元コロンビア代表FW・イバルボも所属している。大物だらけのJリーグについて、

“イニエスタとトーレスとポドルスキとジョーがいるJリーグ、バブル期か?”
“鳥栖にトーレス&イバルボ 神戸にイニエスタ&ポドルスキ 名古屋にジョー 凄い時代がまたJリーグにやって来た”

と、有名選手が続々とJリーグチームに入団していることに驚きを隠せないユーザーも。また、

“ワールドカップ終わるとJリーグ再開とヨーロッパのストーブリーグか イニエスタとトーレス以外にも大物来るかしら? リベリとロッベンとかバイエルンと契約延長しなければワンチャンw”
“トーレス本当にきた!!!イニエスタ、トーレスときたら次はビジャかな”

など、元フランス代表MFリベリ、元オランダ代表FWロッベン、元スペイン代表FWビジャといった次なる大物のJリーグ移籍も期待されている。

W杯ロシア大会での日本代表の活躍でサッカーへの関心が高まるなか、Jリーグに集結する大物選手たち。日本国内でのサッカー人気拡大に大きく寄与することとなりそうだ。
(小浦大生)

■関連リンク
・フェルナンド・トーレス選手 新加入のお知らせ | サガン鳥栖 [公式] オフィシャルサイト
https://www.sagan-tosu.net/news/p/3167/

・「トーレス イニエスタ」での検索結果 – Yahoo!検索(リアルタイム)
https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B9+%E3%82%A4%E3%83%8B%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%82%BF