6月26日モデルタレントのダレノガレ明美が、自身のInstagramに「お尻の丸みがすごい」と書き込みとともに、トレーニング動画アップ。セクシーヒップラインファンを釘付けにした。

投稿されたのは、スポーツブラロングタイツというスタイルで、ダンベルトレーニングする姿を後ろから捉えた画像でした。今年5月から、フィットネスクラブ運営会社・RIZAPが提案する、増量によってボディメイクする新プロジェクトに挑戦中のダレノガレですが、着実に結果にコミットしているようで、『お尻はボリューミーになったのに、くびれはそのまま』『まさにボンッキュッボンッのパーフェクトボディー』などと、ファンからは絶賛のが絶えません」(芸関係者)

 6月15日には、ファストファッションブランドGRL(グレイル)』の水着着用ショットInstagramに続々とアップしたダレノガレ。体美にを奪われたファンからは、写真リリースを期待するも飛び交い始めている。

ワンピースやホルターネックなどの水着姿が披露されたのですが、鍛え上げた体によって水着も実に映えており、訴求力は抜群です。ただ、いずれも露出的には控えめのため、もっと過衣装を望むも少なくないようですね。2016年に発売した1st写真集『ENJO』(集英社)では、本人いわく『ギリエロ本ではない』というほど攻めた姿が話題になりましたが、『ライザップ効果でさらに感的になった今こそ新作を発表すべき』『むしろ、その準備でカラダ作りをしているのでは?』などと、今後の動向に注が集まっているようです」(同)

 ダレノガレは、RIZAPトレーニングを通じ、「3〜5kg体重を増量してメリハリのある体をします!」とのことだが、理想の体に辿り着いたには、前作を上回る刺的な写真リリースなるか。吉報を待ちたい。

ダレノガレ明美インスタグラム(@darenogare.akemi)より