許斐剛テニスの王子様」を原作とした「ミュージカルテニスの王子様3rdシーズン大会 青学(せいがく)vs氷帝」が、7月12日東京TOKYO DOME CITY HALLにて開幕した。

【大きな画像をもっと見る】

演では、全大会緒戦で比嘉を制した青学と、関東大会で敗北した青学に敵意むき出しでリベンジを誓う氷帝との対決が描かれる。今回はシングルプレイヤーとして出場する氷帝天才忍足や、抜群の運動神経を持つ向日と演武テニスを武器とする日吉ダブルス、そして部長跡部景吾などの面々が、青学の前に立ちはだかる。なお今回の演にて、青学越前リョーマ役の阿久津以外が新メンバーとなる。約2時間30分にわたる2幕構成の演では、11曲もの新曲がお披露された。

囲み取材には越前リョーマ役の阿久津手塚国光役の青木瞭、跡部景吾役の三浦規、木手永四郎役の武藤賢人が登壇。まず阿久津が「以外の青学キャストが一新して。“全大会で比嘉を倒した青学”というのを標にここまでがんばって参りました」と挨拶すると、青学メンバーとなる青木も「合宿や稽古を経て、たちはようやくここまで辿り着けたので、これからひと演ひと演重ねるごとに必ずパワーアップしてまた凱旋(演)に戻って来たいなと思っています」と意気込みを見せる。そして三浦は「まずは1年ぶりに、氷帝9人全員で帰ってこられたことが本当にうれしくて」と感慨深げ。また「たち氷帝(の演)は(3rdシーズン)最初の青学8代から始まって、その8代が9代の皆さんにバトンを渡して、で、そのバトンが今こうして新青学に繋がっていったということで、全部の青学を見てきた氷帝なんですけど」と前置きしつつ、「こうして繋がれていくバトンを見ながら、また新しくなった青学と戦えるのがすごく楽しみ。とてもわくわくした気持ちです」とった。

演の見どころを問われると、阿久津は「全部の試合、全部のキャラクターにそれぞれ個性があってストーリーがあって……、全氷帝の全試合好きなんですよ」と選べない様子。「全部見どころなんですけど! でも、やっぱり!」とを大きくしながら「自分がリョーマを演じているとういことで、シングルス1が見どころだなと思います」と自身の試合を挙げる。そしてシングルス1では30分以上も試合を繰り広げていることを明かし、「本番で衣装を着てメイクして実際にコートに立ってやってみると、疲れより楽しさ(を感じる)というか、本当にリョーマに入り込めてると思う」とコメント。「まだまだですけど、もっとコートを全で駆け回る、というか、もうコートをはみ出るくらい全で走りますので、のキツい顔をぜひ見に来てください(笑)」と意気揚々とアピールした。

続けて青木も「全試合が見どころなんですけど、その中でも手塚vs樺地がおすすめです」と、同じく自身の試合をピックアップ。「手塚国光治した左腕で、ラケットをようやく振れるようになり、青学メンバーにそれをしっかり見せつけて背中る。そんな手塚国光の強さや、その試合をどう表現するかを見ていただければ」と理由をった。そして武藤は「(見どころは)青学氷帝の全試合じゃないですかね(笑)」とこれまでの流れをみつつ、「その中でも比嘉を破った青学比嘉のみんなで見に行くという心をこだわって演じようと、みんなで話し合ったので注してもらいたい」と。最後に三浦が「平成最後の夏ですので、このテニミュを見て、『平成最後の夏テニミュを見たな』と深く心に刻んでいただけたらいいなと思います」とメッセージ阿久津は「たち青学12人で、氷を溶かして暑いをお届けします。そしてキャスト一同、テニスげている青春を皆様にお届けしたいと思います!」と元気にアピールし、会見は締めくくられた。

ミュージカルテニスの王子様3rdシーズン大会 青学vs氷帝」は、7月22日まで東京TOKYO DOME CITY HALLにて上演中。また大阪大阪メルパルクホール福岡アルニーサン北九州ソレイユホール岐阜・バロー文化ホール多治見市文化会館)大ホール宮城・多賀市民会館大ホールでの演を経て、9月20日から9月24日にはTOKYO DOME CITY HALLにて東京凱旋演を行う。なお2019年1月26日には本演のBlu-ray / DVDリリースされることも決定した。

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 全国大会 青学(せいがく)vs氷帝

東京公演

期間:2018年7月12日(木)~22日(日)
会場:TOKYO DOME CITY HALL

大阪公演

期間:2018年8月1日)~12日(日)
会場:大阪メルパルクホール

福岡公演

期間:2018年8月18日(土)・19日(日)
会場:アルニーサン北九州ソレイユホール

岐阜公演

期間:2018年9月1日(土)・2日(日)
会場:バロー文化ホール多治見市文化会館)大ホール

宮城公演

期間:2018年9月8日(土)・9日(日)
会場:多賀市民会館 大ホール

東京凱旋公演

期間:2018年9月20日(木)~24日(・祝)
会場:TOKYO DOME CITY HALL

キャスト

青学

越前リョーマ阿久津
手塚国光青木
大石秀一郎江副
不二周助:皆木一舞
菊丸英二田口
乾貞治ノ内大輔
河村隆岩田
桃城武大久保
海堂薫中島拓人
尾聡史:
加藤勝郎:中三
水野カツオ奥田

氷帝

跡部景吾三浦
忍足侑士:井阪郁
宍戸亮小早川俊輔
向日岳人:北颯希
芥川慈郎田村
滝萩之介山崎 ※「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。
樺地崇弘:八巻
鳳長太郎渡辺アオト
日吉若内海

比嘉

木手永四郎武藤賢人
甲斐裕次郎吉澤
平古場凛岩城直弥
知念寛
田仁志慧高田誠 ※「」は旧字体が正式表記。
不知火知弥:園村将
新垣浩一:松井

(c)許 剛/集英社NAS新テニスの王子様プロジェクト (c)許 剛/集英社テニミュ製作委員会

左から木手永四郎役の武藤賢人、手塚国光役の青木瞭、越前リョーマ役の阿久津仁愛、跡部景吾役の三浦宏規。