【大きい画像を見る】バーチャル上での有料イベント開催が可能に! プラットフォーム「cluster.」がチケット機能β版を公開

バーチャルイベントプラットフォーム「cluster.」を運営するクラスターは、バーチャル上での有料イベントを開催できるチケット機能のβ版を公開しました。

「cluster.」は、誰でも手軽にバーチャルルームを作ることができ、イベントやミーティング、ライブなど、利用者のアイディア次第で様々なシチュエーションに活用できるサービスです。イベントの主催者側と参加者をシステム的に区別し、ステージ登壇やマイク機能、スクリーン投影といったイベント開催に適した機能も備えています。

この「cluster.」の規模は大きく、数千名が参加するイベントを開催することも可能。現在はVRデバイス(Oculus Rift /HTC VIVE/HTC VIVE Pro)とPC(Mac/Windows)に対応しています。そしてこのたび、イベント主催者が有料チケット制のイベントを開催できる機能のβ版が公開されました。


7月12日に公開されたばかりの機能を用いた最初の有料イベントとして、ソニー・ミュージックエンタテインメント主催の「輝夜 月 LIVE@Zepp VR」が、8月31日に開催決定。また、β版機能を活用する形で、バーチャル空間での有料イベント開催を希望する企業の募集受付も同時に開始。これまでにないようなイベントを実施したい企業の方は、いち早くチェックしてみてはいかがでしょうか。

■『輝夜 月 LIVE@Zepp VR』のcluster.イベントページ
https://cluster.mu/app/rooms/27e9f6c6-2dd9-4d3f-9360-f37d5dc347ac/

■cluster.チケット機能β版の利用申込フォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfPkw-rnea3JDmTsXVVbiz56ZRKaVboPWvf-Opf6wZAU3lo6A/viewform
※現在β版として社数を限定してご利用いただいているため、お申込みをいただいてもご希望に添えない可能性がある旨、事前にご承知おきください。
(C) KAGUYA LUNA
Character Designed by Mika Pikazo【ほかの画像を見る】バーチャル上での有料イベント開催が可能に! プラットフォーム「cluster.」がチケット機能β版を公開
バーチャル上での有料イベント開催が可能に! プラットフォーム「cluster.」がチケット機能β版を公開